FC2ブログ

ケンカして帰ってきたトゥリヤ

マドゥとトゥリヤ
03 /31 2019

この日は朝ごはんも食べずに出たがったので、うっかり外に出してしまいました。まだ寒い3月だったので、すぐに帰ってくるだろうと思っていたのですが、夜になっても帰らず…近所を回って名前を呼んだのですが、気配も返事もありませんでした。

いつもなら名前を呼べばすぐに返事をして戻ってくるのですが…

夜10時になって、ようやく帰ってきたと思ったら、足と耳から血がでています。どうやらいつものライバルと長時間に及ぶ対決をしていた様子。トゥリヤはかなりの豪傑で、負けてはいないと思うのですが、これほどの長期戦は初めてで、帰ってきて即寝てしまいました。さてさて、耳に刺さっていたものはどうやら木の枝だった様子。初めて見たときはケンカ相手の牙刺さっていると思い、久々におぞましい気分になりました。ともかく無事でよかった!!

当分は謹慎です。

春の朝にまどろむ仔猫

マドゥ
03 /30 2019

まだ寒い冬の朝、真冬に拾われた子猫は、今、ストーブの前でまどろみます。ほんの3ケ月前は死の淵をさまよっていたなんて信じられません。残念なのは、まだまだ小さいということ。初期の栄養不足のせいか、少し冷えただけですぐにくしゃみをします。こちらが気をつけないと、すぐ病気になりそうで気が抜けません。
これまでたくさんの猫を見てきましたが、初めて家猫向きの子を飼いました。外には出す気になりません。暖かくなったら、庭を散歩させようと思っています。
しかし、ほかの人間に会うと馬鹿力を出して逃げ出すので、どうも外出は無理な感じです。本日も知人が来ていたので抱っこして玄関先に出ると、こちらが出血するはめになってしましました。

普段は天使なのですが…

雪を追いかけて遊ぶトゥリヤ

トゥリヤ
03 /27 2019

初めのうちは外には出していなかったのですが、寒いとすぐに帰ってくるだろうと、天候の悪い日に出したのが始まりです。ところが、遊び相手もいないのになぜか極寒でも出たがるようになりました。なぜかわからなかったのですが、…それがやっと今日わかりました。ふんわりと飛ぶ雪を追いかけていたのです。そして軒から雪が落ちてくるのを待って、捕まえようとしています。雪でつぶれることはないとは思うのですが…。人よりも動体視力が発達しているので。

雪を追いかけていたとは、なんとも切ない。まるで宝物を見つけたように魅了されています。この子にとって雪の季節は天国のようです。でもときどき見かける野良猫たちにとってはどうなのかな? 凍えて凍てつく夜に見かけると、これもまた切なくなります。

ケージから出してみた

マドゥとトゥリヤ
03 /24 2019

そろそろケージから出してもいいころかもとは思っていました。トゥリヤも興味深々です。このころはまだ名前がついてなくてチビと呼んでいました。いざ出してみると、さすが猫。すばしこく動きながら、先住猫をかわします。度胸がすわっていてまったく動じません。とにかく遊び相手ができて、めでたしめでたし。
コミカルな動きはこの柄の猫の特徴なのでしょうか? 早くいっしょにゴロゴロしてみたい今日このごろです。

出してほしいの

マドゥとトゥリヤ
03 /24 2019
実は、動画編集用のパソコンを発注し届いたものが、初期不良だったので、3週間も編集作業ができませんでした。お待たせして大変もうしわけありませんでした。ですから、実際、マドゥは現在、かなり大きくっていて、トゥリヤの半分くらいにまでなってしまっています。もともと小柄なので、まだまだ仔猫のように見えますが、発情期一回目来ていたと思います。しかし、まだまだ小さいので、できるだけ遅めに不妊手術をする予定でいます。6月以降にしたいと思います。
余裕ができ次第、こちらのブログのほうには、YouTubeにアップできない、小さいささいな動画も載せようと思っていますので、ご期待ください。それでは今回制作した動画です。

トゥリヤとのケージ越しのやりとりがおもしろいですね。猫カゼがしっかり治るまでは接触はできないので、わたしも我慢強く見守っていました。

ナチケタ

すきま時間に猫の保護活動をするつもりでしたが…ライフワークになってしまった。

写真はにゃんた会長